静岡県の株式会社ウィステリアの経営する藤接骨院グループの求人・採用サイトです。     

日本人高齢者の歩数と死亡率

BMC public health誌 2018年4月23日号に掲載

 

愛媛大学の山本教授らが、客観的に歩行活動を評価する手段として歩数計を用いて、歩数と全死因死亡率の関係を検討

 

1日平均歩数が多いと全死因死亡率が低いことが示唆された

 

こちらの記事ので最も興味深かったのが

1日平均歩数が約7972歩/日以上の方の全死因死亡率が

 

約4503歩/日未満に比べて

 

約半分となったこと

 

現在、様々なところで運動をしようという話はあるが

このように発表された数字を見ると

いかに運動が大切かと痛感しますね

 

 

さらにこの記事で面白いのは

約8000歩未満と8000歩以上で

決定的に違いがあったこと

 

歩くのなら8000歩/日以上を

歩くように心がけましょう!